FC2ブログ
2020年06月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 2020年08月

住宅ローンの話 その①

110%の住宅ローン


不動産を購入する場合一般的に物件価格の10%程度の諸費用が必要です。
(新築・中古などで多少の差はありますが)


3000万円の中古一戸建ての住宅なら約220万円~260万円くらいの

諸費用が必要な場合が大半です。

この諸費用をも住宅ローンに組み込んで借りたいという

お客様がけっこう多くいます。

この諸費用をも住宅ローンとして借り入れをするのは決して不可能ではありません。

各銀行もそういう商品を作っています。

しかし、しかしながら私ども、不動産屋も銀行も正直おすすめいたしません。

※まず住宅ローンを審査するハードルがかなり上がります。
(借りれるものも借りれなかったり)

※金利優遇などの利点なども大幅に縮小されてしまします。


結果、月々の返済額も上がります。

でもこの諸費用を自己資金で用意して、物件価格の100%の住宅ローンの場合なら

かなりお得な金利優遇があります。

銀行もあえて言いませんが、できれば諸費用までは、貸したくないのが本音のようです。

銀行によっては、諸費用の金利を2倍くらいに設定してる場合もあります。

だからといって、消費者金融や、カードローンを使って、自己資金を用意しようとすると、

住宅ローンの審査は絶対に通らなくなります。


一番いいのは、金利もなく、審査もなく、お父さん・お母さんに借りるのが理想ですよね!

全ての人が、お父さん・お母さんからお金を借りれるかどうかは

何とも言えませんが、家を買うのに見栄をはる必要は、一切ないと思います。

少し早目に相談してみては(^-^)


スポンサーサイト



坪? ㎡? |TOP| ちょっとうれしい事が

コメントの投稿




  • ■URL

  • ■コメント
  • ■パスワード

  • ■秘密

  • 管理者にだけ表示を許可する